企業情報

エスエス産業株式会社

エスエス産業株式会社の会社概要

事業紹介

包装梱包資材やDIY・災害対策・安全衛生・物流関連用品の国内外からの調達による販売、企画開発・マーケティングリサーチによる新商品の提案

本社所在地 〒812-0064 福岡県福岡市東区松田1-10-16
従業員数 84名:平均年齢40.5歳
本社電話番号 092-621-6531
設立 1970年4月
沿革 1963年 10月 福岡市にエスエス商会を個人創業
1970年 4月 エスエス商会を法人化し、エスエス産業株式会社を設立。 本社を福岡市博多区榎田町に移転
1970年 7月 福岡市中央青果市場内に営業所開設
1973年 4月 中央青果市場営業所を分離独立させ、資本金1,000万円で株式会社包研を設立
1973年 9月 福岡市東区津屋に物流センター建設
1974年 9月 資本金を600万円に増資
1979年 10月 資本金を1,000万円に増資
1986年 10月 現在地に本社を移転
1993年 6月 資本金を3,000万円に増資
1998年 4月 株式会社ジャストタイム24を設立
1999年 4月 輸入貿易業務を本格化
2007年 4月 経営基盤強化と将来への営業戦略展開の為事業継承。 創業者で初代社長の西藤悟が会長に就任し、西藤興治が社長に就任
2011年 4月 大阪出張所を開設

- 社風や雰囲気をもっと知りたい方へ -

エスエス産業株式会社の採用データ

採用メッセージ

梱包・包装資材の専門商社として創業し、海外メーカーから直輸入した商品を、大手物流企業やメーカーの工場や、ホームセンターに販売。低コストを強みに、
取引先を拡大し、1963年創業以来、黒字経営を続けています!又現在無借金経営も継続中です!
20代から60代のベテランまで幅広い年齢の社員がいますが、社歴に関係なく気さくに話せるフレンドリーな社風も当社の自慢です。
安定経営と働きやすさで社員の定着率も高いのも特徴の一つです。
営業職は、全国のさまざまな企業・ホームセンターを相手にできます。またさまざまな新商品に企画・販売携われる仕事です。                         貿易実務職は、そんな弊社でこれまで培ってきた貴方の語学スキルを活かして海外をまたにかけて活躍できるフィールドです!!

募集職種・分野 営業職、貿易実務職
仕事内容 ■営業職:
包装資材等の販売(新規開拓、商品開発、既存客への提案営業・販売維持 等)
※幅広いお客様とかかわれる営業がしたいあなた!そんな方は営業1部がお勧めです!青森から鹿児島までの全国の優良企業様とかかわれますよ!
※ホームセンターで買物をするのが楽しいと思われているあなた!そんな方には営業2部がお勧めです!全国のホームセンターのバイヤー様と色々な商品開発
にかかわりになれます!

■貿易実務(マーチャンダイジング)職:
包装資材等の輸入業務(中国・東南アジア)(商品開発・納期管理・市場調査 等)
※学生時代に英語・中国語好きで勉強してこられた貴方には、うってつけのバイヤーの仕事です!!是非希望してみませんか?
けっして弊社は大企業ではありませんが、だからこそみなさんの語学力をすぐに使えるやりがいのある職種です!
入社して数カ月すればどんどん海外に出張して頂きます!!
募集対象 大学・大学院
募集学部・学科 全学部全学科
募集人数 営業職2名、貿易実務職2名
採用フロー 筆記試験→集団面接(2回)→個人面接→最終面接→内定

- 社風や雰囲気をもっと知りたい方へ -

エスエス産業株式会社の待遇

初任給 ¥201,000(大卒・大学院卒)
諸手当 通勤手当・職務手当・語学手当。家族手当・住居手当
昇給 年1回 (4月)
賞与 年2回(7月、12月)
休日休暇 年間106日、夏期休暇、年末年始休暇、
待遇・福利厚生・社内制度 各種社会保険、退職金制度、育児休業、介護休業
勤務地 福岡県
勤務時間 9:00~18:00(休憩1時間)
教育制度 内定者研修・新入社員研修・管理者研修

- 社風や雰囲気をもっと知りたい方へ -

エスエス産業株式会社の採用実績

採用実績(学校) 九州大学、熊本大学、長崎大学、宮崎大学、西南学院大学、福岡大学、筑紫女学園大学、福岡女学院大学、九州産業大学、
採用実績(人数) 2名(2017年度)、3名(2016年度)、3名(2015年度)、2名(2014年度)、5名(2013年度)

- 社風や雰囲気をもっと知りたい方へ -

エスエス産業株式会社のお問い合わせ先

お問い合わせ先 問合せ部署名: 総務部
住所:     〒812-0064 福岡県福岡市東区松田1-10-16
電話番号 :   092(621)6531
メール:    soumu@ss-sangyo.co.jp
採用担当者名: 寺田・野田

- 社風や雰囲気をもっと知りたい方へ -